FP家計ナビ。 代表吉原健壱

こんにちは。

では前回に引き続き、

信頼できるファイナンシャルプランナーを見分ける方法について、お話しします。

次の3点を備えているかどうかです。

① 専門用語を話さない人

② あなたの要望をしっかり聞く人

③ 中立の立場に立てる人

以上です。

まず、専門用語で話す人はあまりオススメできません。

なぜなら、話を聞いてもよくわからないですよね?

専門用語で話す人は、大抵その内容について本当に理解していないことが多いです。

つまり、教科書をそのまま読んでいるのと変わりません。

それでは専門家に相談する意味がないですよね。

また、何もわからない人に専門用語で話すということは、

相手の立場に立って物事を考えられない人の可能性もあります。

いずれにせよ、専門用語のオンパレードで話す人は要注意です。

せっかく相談するのなら、何の知識もなくてもわかりやすいように話してほしいですよね。

残り2つについてはまた次回にお話ししたいと思います。

ではまた。

あなたの家計がよりお金が貯まる仕組みになることを、心より応援いたしております。