北見のファイナンシャルプランナー吉原です。保険・住宅ローンなら FP1級のFP家計ナビ。へご相談ください。

保険用語集

保険用語集

一般的によく出る保険の用語を解説しています。
用語をクリックすると解説が開きます。

保険金

保険金とは?

保険金とは、もしも何かがあった時に受け取れる金額のことです。 終身保険、定期保険等の場合は亡くなった時の死亡保険金。医療保険などは入院保険金などのことを意味します。

保険料

保険料とは?

保険料は、保険に加入した時に支払う金額のことを言います。 保険料の支払い方法はいろいろあります。

  • 月払い、半年払い、年払い、一括払い、前納などです。
  • 月払いは毎月保険料を支払う方法です。
  • 半年払いは半年に1回、保険料を支払う方法です。
  • 年払いは年に1回保険料を支払う方法です。
  • 一括払いは保険料を一括で払うことです。
  • 前納は、簡単に言うと保険料の前払いです。

保険期間

保険期間とは?

その保険を使える期間のことを言います。 保険期間中に保険金をもらえることがあった場合に、保険金を受け取れます。

払込期間

払込期間とは?

保険料を支払う期間のことを言います。 保険期間と払込期間は必ずしも一致するとは限りません。

終身

終身とは?

保険業界の専門用語で、期間が一生涯という意味があります。 何かあった時に保険金をもらえる期間が終身だとすると、解約しない限りは一生涯いつでも受け取れるということになります。

定期

定期とは?

保険業界の専門用語で、一定期間という意味があります。 期間が定められているから定期なので、例えば、10年定期ということは10年間の間だけですよ。ということになります。

契約者

契約者とは?

契約者とは、保険料を支払う人のことを言います。 その保険の所有者という意味もあります。

被保険者

被保険者とは?

被保険者とは、保険の対象者を意味します。簡単に言いますと、被保険者に何かあった時、保険金がもらえます。

受取人

受取人とは?

受取人とは、保険金をもらえる人のことを言います。 受取人は契約後も自由に設定・変更することができます。

 
PAGETOP
Copyright © FP家計ナビ。 All Rights Reserved.