北見のファイナンシャルプランナー吉原です。保険・住宅ローンなら FP1級のFP家計ナビ。へご相談ください。

傷害保険

傷害保険

おすすめ度:☆☆

傷害保険について簡単に説明します。 傷害保険とは、急激かつ偶然な外来の事故などにより、ケガなどをした場合で、入院した時や手術、通院した時に、保険金をもらえる保険です。

種類は以下のようにさまざまです。

  1. 普通傷害保険

    国内または国外において、急激かつ偶然な外来の事故などにより身体にケガなどを負った場合に保険金を受け取れる保険です。基本的には被保険者本人のみ有効です。

  2. 家族傷害保険

    普通傷害保険の被保険者が家族になったものです。ちなみに家族とは、配偶者、本人または配偶者と生計を共にする同居の親族及び未婚の子です。

  3. 交通事故傷害保険

    普通傷害保険の事故の範囲を交通事故に限定したものです。

  4. ファミリー交通傷害保険

    交通傷害保険の被保険者が家族になったものです。

  5. こども総合保険

    19歳未満を被保険者とし、国内、国外を問わずほとんどすべての事故を対象とします。また扶養者が事故により後遺障害、死亡した時は育英費用なども保障されます。

  6. 夫婦ペア総合保険

    夫婦が被保険者で夫婦2人で1つの傷害保険を共有します。

  7. 自転車総合保険

    家族全員が被保険者で、自転車事故が対象になります。

  8. 海外旅行傷害保険

    海外旅行中のトラブルを総合的に補償します。

  9. 国内旅行傷害保険

    国内旅行中のトラブルを総合的に補償します。

  10. 国内航空傷害保険

    国内において、航空機に乗客として搭乗中の事故による傷害などを補償。

  11. 留学保険

    留学中においての治療費などを補償する保険。ただし歯の治療費は含まれていないので、留学前にはしっかり歯の治療をしておきましょう。

このように、傷害保険の種類は豊富にあります。 ただし、海外旅行保険についてはクレジットカードに付帯されている場合も多いので、その不足分のみを海外旅行傷害保険で補う方が保険料を安く抑えられます。

 
PAGETOP
Copyright © FP家計ナビ。 All Rights Reserved.