北見のファイナンシャルプランナー吉原です。保険・住宅ローンなら FP1級のFP家計ナビ。へご相談ください。

介護保険

介護保険

おすすめ度:☆☆☆

介護保険というのは、一般的に要介護状態になった時にもらえる保険のことをいいます。ここでは、介護保険の説明と賢い加入方法を教えます。

まずは介護保険の内容についてです。

これは会社ごとにさまざまになっております。もらえる要件である、要介護状態について2以上のところもあれば、4以上のところもあり、バラバラです。もらえる保険金についても同様です。1回だけ○○○万円もらえるところもあれば、一定の要介護状態である限り、何回も年金形式で払うところもあります。

なぜこうなっているかと言いますと、介護という分野自体がまだまだ新しいためでしょう。

では、介護保険の賢い入り方についてです。やはり、介護の期間は長いので次の点が要チェックです。

  1. なるべく軽い介護状態でももらえる。
  2. 長い介護期間にも対応できる。

当たり前と言えば当たり前なのですが、やっぱりここが重要です。まずは平均の介護期間です。介護の平均期間は約4年7カ月ですが、4年以上という割合も4割を超えています。次に要介護状態になる確率です。

  • 要介護状態2以上   9.1%
  • 要介護状態3以上   6.2%
  • 要介護状態4以上   3.7%

となっております。要介護状態2以上で保険金をもらえる保険でないと、受け取る確率が一気に下がりますので、非常に厳しい気がします。

必ず入らなければならないというわけではありませんが、介護期間が長くなることによる経済的リスクは充分ありますので、余裕があれば入っておいた方がいい保険だと思います。

 
PAGETOP
Copyright © FP家計ナビ。 All Rights Reserved.