FP家計ナビ。 代表吉原健壱

今年の秋から若者向けに、各自動車保険会社が保険料を安くするようです。

日経新聞に掲載されていました。

あいおいニッセイ同和損害保険が、10月から初めて自動車を持つ人の保険料を1割程度安くするようです。

損保ジャパン日本興亜も現在は20代前半のゴールド免許取得者の保険料を7%安くしているが、さらに割引率を拡大するようです。

狙いは若年層の開拓、若者の車離れの歯止めになるのではないでしょうか?

と言ってはいますが、おそらく変わらないでしょう。

なぜなら、今の若者にとって、車より必要な物があるからではないでしょうか?

例えば携帯。今は必需品ですよね。でも、昔はありませんでした。

ただし、北見などは生活に車は必須ですので、これからの若者はラッキーですね(^◇^)