FP家計ナビ。 代表吉原健壱

網走市のTさま。火災保険のご相談ありがとうございます。

いよいよ念願のマイホームが完成ですね。

思えば、家づくりの資金相談をしてから1年が経ってますね。早いものです。

 

さて、火災保険についてお話ししようと思います。

火災保険の相談をする時に、よくこんな話を聞きます。

相談者「火災保険って、火事の時しかもらえないんじゃないの?」

私「いえいえ、そんなことないですよ。」

実は、火事で保険金を受け取ることはほとんどありません。

ちょっと想像してみてください。

周りで家が火事になってしまった人っていますか?

いたとしてもそんなに多くはないですよね。

それよりも多いのが、ちょっとしたことがキッカケで、家具などが壊れるケースの方が圧倒的に多いです。

例えば、

・子供が壁に落書きをした。

・大事なお皿を落っことして割ってしまった。

・部屋の模様替え、引越しの時にテレビを落として壊してしまった

etc...

こんなことでも、火災保険を上手く活用すれば、保険金を受け取ることができるんですよ。

場合によっては、払った保険料以上に保険金を受け取れる場合もあります。

プロが見れば、得する火災保険になっているかどうか一目でわかります。

お知り合いやお近くの業者に見てもらうことをオススメします。

お心当たりがなければ、私でよければご連絡ください。