FP家計ナビ。 代表吉原健壱

最近何かと話題になったドローン

doro-n

業務用に使っている方向けの保険が東京海上、三井住友、損保ジャパンの大手3社から発売されるようです。

具体的にどのような保険になるかといいますと、

  1. ドローンが墜落などして壊れたときに再購入するための費用
  2. 人にケガさせたときや物を壊したときの損害賠償費用
  3. 空撮用のドローンで撮った写真が、プライバシーを侵害してしまった場合の損害賠償費用

などが保証され、保険金が支払われるようです。

保険料は三井住友海上が賠償金の支払金額が上限の1億円で年間35,000円程度のようです。

これからドローンを業務用として使うのを検討している方は、もしもの時のために保険にも加入しておきましょう。