FP家計ナビ。 代表吉原健壱

こんにちは。

ファイナンシャルプランナーの吉原です。

今回のテーマは、

「保険人気ランキングがあてにならない3つの理由」

についてお届けします。

これから保険を見直そうと考えている方にとって、
必見の内容になっていますので、
ぜひ、ご参考にしてみてください。

 

ランキングサイトってなに?

保険代理店がこれから保険を考えている人に
保険のランキングを公表していることがあります。

最新の保険の情報や、
細かい内容も書かれていて、
とても便利です。

実は私もランキングサイトをたまに見ます。

専門家の私ですら見るのですから、
これから保険をどうしようかという方が
見るのは当然だと思います。

わたしがなぜ見るかというと、
知識・情報の再確認です。

新しい保険を再確認するのには、
すごく便利です。

当然、保険の内容について
ウソは書いてありません。

ただし、
ランキングの順位については、
あまり参考になりません。

なぜランキングが参考にならないか?
それには3つの理由があります。

ランキングがあてにならない3つの理由

1つは、保険代理店の主観で
順位が決められているからです。

主に保険代理店の進めたい商品が
順位の上位にある傾向があります。

ランキングを見ると、
「なるほどー、この保険を勧めたいんだな。」

というのがまるわかりになることもあります。

2つめは、各保険のランキングであり、
保険の組み合わせを考えていない点です。

特に医療保険・ガン保険・介護保険については
各保険のナンバー1に入ればいいかというと
そうではありません。

特約を利用したりすることで、
各保険に単独ではいるより、
安く保障内容も充実したものに
加入することができるからです。

3つめは、
そのランキングの保険が必要か
判断できないことです。

自分で把握できるなら
問題ありません。

ただ、今までいろいろな方の相談を受けて
自分に必要な保険をしっかり把握している人を
見たことがありません。

自分に必要な保障を把握していないと
ムダに保険に入ってしまい、
保険料を余分に払うことになってしまいます。

以上のことから、
ランキングサイトの情報のみを頼りに
保険に加入することはオススメできません。

もし本当に保険料を節約したいなら、
初回は無料相談でお話をしますので、
ご興味があれば、聞きにきてくださいね。

それではまとめますね。

「保険人気ランキングがあてにならない3つの理由」

1.保険代理店の主観で順位が決められている

2.保険の組み合わせでランキングしていない

3.その保険が必要か判断できない。

以上でした。

最後まで読んでいただきまして、
ありがとうございます。

 

大切なご友人・ご家族などに
カンタンで誰でもできるお得なマネー情報を
定期的に情報を届けてほしい方がいたら
こちらのQRコードを読み込んでもらってください。

情報をお届けすることができます。

大切なご友人・ご家族などで
これから家を建てたいから、
役立つ情報が欲しい方がいたら
こちらのQRコードを読み込んでもらってください。
定期的に情報をお届けすることができます。