FP家計ナビ。 代表吉原健壱

湧別のOさま、火災保険のご相談ありがとうございました。

本当にステキな家ですね。

これからは、何かあっても保険で対応できますので、

家に何かあった時は、遠慮なくご連絡ください。

 

さて、今回は火災保険で後悔しないコツについてです。

私は火災保険のご相談に来られた方に対して、

目の前で保険料を計算できるソフトを使いながら、

一緒にご相談者様にピッタリの火災保険を考えています。

その際に、必ず言うことがあります。

それは、

「不安が残るような入り方は、あとあと後悔しますから、必要だと思うところには、しっかり保険をかけましょう。」

この一言です。

なぜ、これが重要かと言いますと、

基本的にどの保険会社であろうと、

保険料を高くすればするほど保障内容はよくなり、

反対に保険料を下げれば下げるほど、保障内容は悪くなります。

保険料をいくらにするかはとても大切です。

でも、保険料と同じくらい、どの程度保険をかければ安心できるかも大事なのです。

自分たちの要望をしっかり聞いたうえで、相談に乗ってくれる、

ファイナンシャルプランナーにぜひ、相談してみてください。

満足いく火災保険に加入することができるはずですよ。

あなたの火災保険が本当に安心できるものになることを、心より応援いたしております。